英検二次試験(B日程)

こんにちは!

さて、本日はB日程の英検二次試験ですね。当塾で受検された方はもちろん、準会場受験の2級までの方は本日が試験日ですね。

当塾の生徒さんたちの試験会場は我が母校!だからというわけではありませんが必ず全員合格を勝ち取ってきてほしいと思います。

今回は、いつもの英会話講師による面接対策はもちろん、塾長もネイティブのふりをして対策を行いました。(無理がある)

3級など、面接自体が初めての生徒さんには特に日本語で説明できる方が良いかなとも思いできるだけ塾長が介入しました。

 

それだけでなく、これは英検協会をディスることになりかねないのであまり大声では言えませんが

 

「英検は面接官がネイティブではない確率がとても高い」ので、その練習も兼ねたつもりです。

これは笑い話。イギリスで教えていた時の、英語ネイティブな生徒が準1級を受検した際、

面接官が外国人の部屋と日本人の部屋があり、日本人にあたった彼は面接官の日本人アクセントが理解できず、二次試験で落ちました(笑

二度目に受検した際は、外国人の部屋にあたり、楽々通りました。

1級も同じことが起きると嫌だなぁと思っていたら、1級は面接官が2人、外国人と日本人がいたので外国人の面接官と話して受かりました。

 

英語がネイティブすぎて落ちるというミラクル。

 

一発勝負の試験なのでこんなことも起きます。

 

もちろん、日本人の英語だってちゃんと聞き分けられれば良かったのですが、イギリス育ちの彼には日本人英語を聞く機会が少なく慣れていなかったのです。

 

当塾の面接対策はネイティブ講師をメインに行いますが、ともすれば本番よりも難しいことが考えられますので、本番はあっさりと受かることができます。

 

 

当塾に通っている生徒さんにはサービスでできるだけたくさん面接練習を行っております。今回も平均4~5回は行いました。また、塾生でなくても、面接対策だけを受けに来られる方もいらっしゃいます。

 

高槻・豊中で英検対策を万全に行えるのはMEEK SPEAK!

 

本日で2019年第1回の英検が終わりましたので、早速第2回に向かって対策を行いましょう。

 

MEEK SPEAKでは新規入会生を募集しております。夏期講習も7/22より始まりますが、短縮授業が始まりだす高校生はフライングスタートも可能です。

ぜひ一度、お問い合わせください。お問い合わせはこちら

 

 

 

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中